2013年02月

2013年02月27日

最後の試合。そして別れ。

期末テストもついに終わり解放されましたねv( ̄∇ ̄)v
まぁ、追考査にひっかかってしまえばまだ終わっていないんですよねええええええ

'家に着くまでが遠足' ならぬ '進級するまでが考査' ですね(座布団一枚!笑

1年間通して私は何を学んできたのか。
それはいずれわかる・・・・・ハズ。。。。

ということでポジティブにやっていきましょうよ(・∀・)

ぼかぁ進級できればそれでいいですわ。


と...沈んだ気持ちになりかけたところで今回の記事ィィィィィィィ!!!

もうすぐ3月!!!(☆゚∀゚)
3月といえば卒業の季節。
私のところは3月1日が卒業式です。
そのため卒業前に送別会、いわゆる追い出しコンパをやるんです。
ただ追い出しコンパをやるだけじゃさびしい?ので
卒業生VS現役で試合をするんですよ。

まぁ、真剣勝負ではない半分遊びみたいな感じなんですけどねwwww

それが実質3年生全員そろっての最後の試合。
卒業した後も地元大学に進学した先輩なんかは毎週OB会に来るので久しくはなりませんけど。
遠くの大学に行く先輩にはこれが最後みたいなもの。

バスケ部の定休日返上しての親善試合。
休み減るのは痛いけれど、お世話になった先輩と最後ですし、よかったと思います。
これもまたバスケ部の伝統であり、そういう伝統個人的に好きですね(^O^)

先輩方は受験で体がナマっているはずなのに上手いんですよね。。。
現役負けちゃったりしてwww
現役と卒業生の混合チームで試合もしました。
やっぱり後輩は生かされる側の人間って感じ。

上手い先輩ばかりで見本になるような人しかいませんでした。
今一緒に部活をしてる2年生とも別れがいずれ来て、自分たちもその立場になる時が来ると思うと、急にさみしくなったりして。。。

今1年生の自分が思ってるように3年生になったときプレイが尊敬されるような選手になりたいなあ。なんて考えてしまう今日でした。



hajimenko at 23:12|PermalinkComments(56)TrackBack(0)

2013年02月14日

味噌チョコ

バレンタイデー。
それはお菓子企業が商品を売るための策略。
踊らされる民衆。

という皮肉を言ってみました。

そうですよ。
皮肉を言わなければやっていけないのだ。
なぜなら、僕はリア充じゃないから・・・涙

フンッ!!
そんなのは今に始まったことじゃねえ!!
構わん!!

ただ僕だってバレンtナインデー楽しみたいですよ?
そんなわけでチョコ作ることに。
友チョコならぬホモチョコですかwwwww
まぁ、深い意味はない。
ただ作りたいという欲求に駆られただけです。

ただのチョコ湯銭して型に入れるだけじゃ面白くない。
だからチョコに色が似ている味噌でどーにかならないかな!
っていう面白発想ですよ。
友達に話せば笑ってくれるけれど実行するとは思ってないご様子。
そこで実行するのが私だ!!!
はっはっは!!
ラッピングまでして男子の淡い期待ぶち壊しに行くわ!!!

最初の構想としてはただ味噌を固めるだけでいいかな。
って思ってたんですけどね、さすがにばれるし面白みに欠けるなぁ。って。
なんせネタチョコですからね。
雑に作っても面白くない。
適度に本気度あるから面白いんだよこれは。
んなわけでチョコ主体の味噌は隠し味程度に。

で結局作ることになったのが「味噌ゆずチョコ」
まぁ、いろいろ混ぜて完成しました。
制作過程は省略。
ほら?私女子力高いじゃないですかぁ~w
だから何も困難なかったですわ!!

ラッピングしたチョコ10袋とタッパーたっぷりに詰め込んだチョコ。
ゆずと味噌が強いですね。。。
私は2口でおなか一杯になる勢いですたwwww

そんなチョコをバスケ部に配り、欲しい奴に上げて、毒味したいと名乗り上げた人たちとともに味噌チョコ食し、楽しみました、バレンタインデーwwwww

リア充とは違う楽しみ方しちゃったもんねーっだ!!!涙

味噌チョコは賛否両論でしたねwwww

おいしいとほおばる人もいればこれは生理的に無理。。。と受け付けない人も。
そういう境界線に君臨するのがこのユニークチョコ、味噌ゆずチョコなのだ!!!

味噌もまたユニークだが、ゆずもユニークだろい!!

今年のバレンタインデーは思い出になりました。


果敢に味噌ゆずチョコ食べてくださった方々ありがとうございました!!

hajimenko at 23:52|PermalinkComments(48)TrackBack(0)